MPP 多機能精密パルス溶接機

ホーム > 販売 > MPP 多機能精密パルス溶接機

主な特徴

【写真】MPP

スイッチひとつで、YAGレーザーに匹敵する特殊方式とTIG溶接の切り換えが可能。
1 台で幅広い溶接ニーズにお応えします。

仕様

制御方式 インバータ・高周波パルス
電源 単相230V 50/60Hz
出力調整範囲 5~200A
入力電力 4.7kVA
定格出力 200A
本体重量 16.5Kg
本体サイズ 207×437×411mm

基本構成品

本体 230V単相
コントローラ 金型修正/肉盛モード(連続・単発)・アルゴン・高周波パルスアルゴン/パルス幅、パルス時間、電流調節
作業トーチ 空冷式トーチ
接地ケーブル 圧力ゲージ、フットスイッチ・溶接保護面、消耗品

オプション構成品

精密移送治具 精密溶接時にトーチが揺れないよう固定しながら作業が可能
冷却装置 作業量が非常に多く、長時間連続作業時に選択
水冷式トーチ 冷却装置の選択時に使用
移動式台車 移動時に便利

ページトップへ